ベトナムでの会社設立手順と設立にかかる期間

hanoi2

ベトナムでの会社設立手順、法人登記に掛かる期間を事前に把握し
ベトナム進出の良いスタートをお切りください

今回は、ベトナム進出(現地での会社設立)における法人登記の一連の流れ(プロセス)と必要書類について、詳しくご紹介したいと思います。

多くの企業様はコンサルタントを通じてベトナムに現地法人を設立致しますが、中には進出先の工業団地ディベロッパーやレンタル工場の運営会社へ委託したり、または法人登記資料の準備から関連当局への投資申請まで、法人設立業務を全て自社でされる企業様もいらっしゃいます。
本ページが、そのような企業様のご参考になれば幸いです。

ベトナムの会社設立手順

フィジビリティ・スタディ開始
事業計画の策定と検証、投資金回収期間の算出など

市場調査&現地視察
進出地域や工業団地・レンタル工場の見学、
オフィス物件の確認、関連機関や取引先との面談など

現地法人設立業務スタート

STEP 1:   会社概要の決定
- 会社定款内容の検討: 会社名、法人形態、資本金、投資者、
現地代表者、事業内容、決算月、株主/出資額と比率など

STEP 2:   用地の確保・賃貸物件決定
- 土地リース/レンタル工場/オフィス賃貸の決定と契約締結、関連書類の取得など

STEP 3:   必要書類の準備
- 法人登記に必要な関連書類を準備し、翻訳・公証などを行います

STEP 4:   投資登録証明書(IRC: Investment Registration Certificate)の申請
- 通常の投資案件については、進出先地域にある計画投資局関連機関か、
工業団地等の管理委員会へ
投資登録証明書の取得申請を行う。

STEP 5:   企業登録証明書(ERC: Enterprise Registration Certificate)の申請
- 省ごとの計画投資局事業登録部へ企業登録証明書の取得申請を行う
**本登録証明書に記載される企業コード = 税コードとする

STEP 6:   会社設立の公示
- ERC取得後、30日以内に管轄の計画投資局へ申請を行い、国家企業登録情報サイトに情報を掲載

STEP 7:   法人印の作成
- 印鑑使用通知書を経営登録室へ通知する

STEP 8:   銀行口座の開設
- ベトナム法人の法人口座を開設する(ベトナムドン/外貨)* 内資の金融機関、日系銀行など

STEP 9:   ライセンス税の納税
- ERC取得後、30日以内にライセンス税を納税を行う

STEP 10:   事業開始に向けた準備
- インボイスの印刷/人材採用/駐在員の居住手続き/国家保険の加入など

スタートアップ! 現地事業の開始

所定期間

・フィジビリティスタディ開始 〜 STEP1前   : 3ヶ月 - 6ヶ月

・STEP 1 〜 STEP 3   : 1ヶ月- 2ヶ月
・STEP 4   : 提出先機関の 17営業日(*進出先の地域によっては数日での発給も有り)
・STEP 5   : 規定では、提出先機関の 3営業日
・STEP 6 〜 STEP 10  :  1ヶ月- 1.5ヶ月 

F/S(フィジビリティスタディ)、現地調査・現地視察を除いた実際の法人設立実務だけで考えると、およそ2ヶ月- 4ヶ月ほどで、ベトナム現地に会社を設立、そして事業を開始できます。
F/Sや現地視察も含めると、進出まで 少なくとも半年程の期間を設けておいた方がいいでしょう。

Scenery5

以上、「ベトナムの会社設立手順と設立にかかる期間」について ご紹介させて頂きましたが、いかがでしたでしょうか?ベトナムで法人を設立するにあたってのプロセスや期間など、だいたいのイメージを持っていただけましたでしょうか。

当社では、ベトナム進出にあたっての事業計画の策定と検証、投資金回収期間の算出から、現地調査と現地視察の同行、現地法人登記から、事業開始に向けた各種業務支援など、一環して中小企業様のベトナム進出をサポートさせて頂いております。

ベトナム法人設立に関するご相談、当社サービス内容に関するご質問は、以下より問い合わせフォームより、いつでもお問い合わせ下さいませ。



またベトナムの法人設立に関連して、こちらのページで「ベトナム会社設立申請における必要書類」について情報を掲載しております。ぜひご参考に本ページを合わせてお読みください!

hanoi2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です